【施設編】インテリアリハビリテーション®基礎講座(法人様職員研修)

【施設編】インテリアリハビリテーション®基礎講座
~ケアに活かす環境づくり~(職員研修)

病院、高齢者施設、デイサービスなどの経営者様、管理職の皆様、
以下のようなお悩みがございませんか?

☑ これまでにない効果的かつ画期的な職員研修はないものか?
☑ 住環境、インテリアからの接遇効果を向上させたい。
☑ 施設アメニティに配慮できるスタッフを育成したい。
☑ 新築(リフォーム)したばかりなのに落ち着かない雰囲気・・・
☑ スタッフへの理念の浸透とその実践が課題だ。

一つでも当てはまった時は是非弊社サービスセミナー(職員研修)をご採用ください。

<リハブインテリアズの<セミナー(職員研修)の特徴>

「有名デザイナー(建築家)に依頼した美しい施設なのに、オープンから日が経つにつれて、
どんどん雑多で落ち着かない、ちぐはぐした雰囲気になっていくのは何故だろう…」
…このような溜息をついている施設経営者様。

なぜそうなってしまったのでしょう?

それは、インテリアの意図や取扱説明が職員の方へ伝わっていないこと、
環境づくりについて学校で学んだことがないこと、この二つが原因です。

医療福祉施設における環境づくりセミナー(職員研修)は、
リハブインテリアズの業務の中でも最も力を入れて取り組んでいる内容です。

環境を理解し医療や介護に活かす、施設理念を環境づくりに反映する、
そんなスタッフが育成される研修を導入されてみませんか?

<研修がもたらす効果>

☑ 施設理念が反映されたデザインは美しく快適で、さらにその状態が維持できる。
☑ 患者様、ご利用者様、ご家族、地域の皆様に信頼され、選ばれる施設となる。
☑ 環境づくり実践・継続できるスタッフが育成される。
☑ 環境づくりを通じて、職種間のシームレスな連携が可能となる。
☑ スタッフは患者様、ご利用者様との距離感を自在に調整し、
ケアを俯瞰する力がつく。

●●●介護・治療に役立つ職員研修 「環境づくりセミナー」●●●

スタッフさんを対象に環境を治療や介護の味方にする方法をわかりやすくご指導いたします。
グループワークを多く取り入れ、楽しい雰囲気の中自ら考え行動し、
快適な環境が継続するようセミナーを構成してまいります。
毎回テーマにそった課題に取り組んでいただきますので、施設が少しずつ確実に変化していきます。

内容、開催回数や時間など、ご相談に応じてカスタマイズいたします。
※1day5時間セミナー、2時間前後のセミナーなど1回のみの研修依頼も可能です。

推奨セミナー【ケアに活かす環境づくり講座】

●講師
株式会社リハブインテリアズ 池田由里子(池田由里子)
資格:理学療法士、インテリアコーディネーター、整理収納アドバイザー他
→詳しいプロフィールはこちらをご覧ください。

● 時間と回数
毎月1回×2時間×12ケ月(1年コース)
各回、研修(1時間)と部署別現場アドバイス※(1時間)  合計2時間
※研修での学びを各部署で実践するため講師が現場に伺い具体的にアドバイスします。
業務状況によりリーダーのみ、部署スタッフ全員、どちらの立合いでもご対応いたします。

研修終了後、環境づくりを継続していただくための
フォロープログラム(無料、有料)をご用意しております。

■ 研修内容

1.インテリアリハビリテーションとは
2.整理収納
3.整理収納:実践発表
4.色(色彩心理、高齢者視覚特性配慮など)
5・色:実践発表
6.掲示物、ご利用者様作品などの配置や装飾の仕方について
7.飾り方・実践発表
8.家具(椅子、テーブル、ソファ)の役割と配置方法
9.家具:実践発表
10.施設理念に基づく各部署の環境づくりコンセプト設定
11.各部署コンセプトに基づく実践発表
12.北欧高齢者施設に学ぶ
ケアに生かす環境づくりの継続
まとめ

【受講者様の声】
・池田先生は理学療法士として現場にいらっしゃったので、一般論的な事ではなく、
利用者様やスタッフの視線で話をいただけて良かったです。
・環境づくりの大切さはわかっていたつもりでしたが、「再認識」というか、「改めて決意」というか、希望を持てたセミナーでした。
・環境という視点から普段自分が働いている場所や自分の働く姿を見直す良いきっかけとなりました。もっと環境にも目を向けて、少しでも利用者様が過ごしやすい雰囲気を作っていきたいと思いました。
・グループワークを取り入れていただくことで、講義内容がとてもわかりやすくなりました。
・展示物や掲示物が綺麗に並んでいるか?という見方をするようになった。(今まではただ貼ればよいと思っていた。)
・宿題を与えられて、改めて自分の職場の環境やディスプレイなどの見直しができ、意識することができた。
・今回だけでなく継続して、職場のさまざまな所を考えていけたら良いと思う。
・職員だけでなく、利用者様、ご家族の方の目線を考えるようになった。
・あまりバリアフリーやリスク排除などの見方に偏り過ぎると生活空間→ただの施設へと変わってしまうため、本日のお話はかなりバランスがよかったと思いました。参考になります。

昨今の状況より、
これまでのようなスタッフの皆様が会議室に集まっていただく研修スタイルは
しばらくは難しいかと存じます。
本講座にご興味がございましたら、受講スタイルをはじめ、回数や料金など
ご希望、お問合せ、お気軽にご連絡ください。
最適な形をお客様とともに考え、ご提案させていただきます。

株式会社リハブインテリアズ
(ホームページは↓こちらをご覧ください。)

関連記事

  1. 池田 由里子

  2. 【住宅編】インテリアリハビリテーション®基礎講座(online)

  3. 【1日で資格取得】整理収納アドバイザー2級 (online)

  4. 【Read For Action 読書会】リハブ■カフェ@online

  5. 【1日で資格取得】整理収納アドバイザー2級(online)

  6. 【書籍販売】『リハビリテーション×ライフ  ~暮らしのリノベーション・住宅改修と住環境整備 7つの新常識~』

  7. 施設も!在宅も!インテリアリハビリテーション®超・入門講座

  8. 【BLOGまとめ】環境づくりに役立つ情報お届けします。